読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tinybirdのひとりごと

すきなもの。気になるものなど。雑記帳。

プランタン銀座の閉店セールへ行ってきた

今日は、プランタン銀座の閉店セールに行ってきました。 

 

閉店セールのお目当ては、B1の靴売り場だったので直行。

2時くらいにむかったのだけど。 すでにレジ待ちの人で長蛇の列~。

まるでTDLのガジェットくらいの列だった。というと言い過ぎか。

でもそのくらいに感じるほどだったわー。

 午前中はもっと混んでいたらしい。

たった2足のために並ぶか~? と自問したけれど。

スニーカー半額だったから、並んでしまったわー。

 

で、行列に並んでいるときに不思議に思ったのだけれど。

みんなすごい、買っていてびっくりした。

セール会場では「よければお使いください」の透明袋(靴を入れてレジへ持っていくための)をおいてあるのだけど。 その袋の中に、いったい何足あるんだー?てくらい詰め込んでいるご婦人も。

 

1年分なのか?

よっぽど下駄箱にスペースがあるのか。

お洋服に合わせて たくさんの靴が必要なのだろうか。

お友達、姉妹、娘の分も買っといたで~! ということなのかー?

 

行列に並ぶと、よけいな雑念がふつふつとわいてきてしまうー。

 

ともあれ、気に入った靴がお得に買えるのは嬉しい。

行列は大嫌いだけど、セールは大好きだ。

 

プランタン銀座の閉店セールは12月末まで続くそうです。

 

第一弾は10/1~10/11までらしい。

スケジュール詳細は プランタン銀座のサイトへ♪

 

プランタン銀座 | Printemps Ginza Online

 

 

秋の長雨いつまで続く

やけに雨天が多いなあと感じる、今日このごろです。

天気予報で「秋の長雨(あきのながあめ)」という言葉をよく耳にするようになりました。

  秋に雨降りの日が続くと、こんなふうに呼ばれますね。

秋雨(あきさめ)、秋霖(しゅうりん)と同様に、このところのお天気にしっくりくる言葉です。

 秋雨前線(あきさめぜんせん)という言葉もよく聞きますね。

詳しいメカニズムはわからないけれど。

この時期、夏の猛暑をもたらしていた太平洋高気圧が次第に弱まり、大陸のほうからは、冷たい高気圧がやってくる。すると相反する高気圧がぶつかり合う格好となり(これが秋雨前線)大気を不安定にさせ、秋雨前線が停滞していると、雨が降る日が多くなるのですよ。

 みたいな話を お天気のコーナーで聞いたことがあります。

暑と寒の大気が、おしあいへしあいしているような イメージでしょうか。

秋がやってきているのに、夏がいつまでも居座ろうとしているような。

 そろそろ、 カラッと晴れた秋空が、待ち遠しいかぎりですね。